第26回 弘法山 さくら短歌募集

第26回 弘法山 さくら短歌募集

第26回弘法山古墳桜まつり

「弘法山さくら短歌大募集」 一般公募募集要項

 

弘法山古墳桜まつり実行委員会 委員長 大嶋健資

 

松本市の南東部にある弘法山古墳は、3世紀末築造の前方後方墳で東日本最古級と言われ、国の史跡にも指定されております。春を迎えると、古墳周辺に約4000本の桜が咲き誇り、映画のロケ地や小説の舞台になるなど、今では県内外有数の「桜の名所」として多くの皆さんで賑わう一大観光スポットになりました。

さて、当実行委員会では、弘法山古墳を彩る桜を題材にした「さくら短歌」を募集しております。
ご応募いただいた作品は、当実行委員会にて入選作品(若干数)を選出し、表彰、展示、さらに一部作品については来年度の桜まつりPR用クリアファイルへの採用を予定しております。

大勢の皆さまのご応募をお待ちしております。

 

■題材  弘法山古墳の桜

■応募枠  小中学生の部と一般の部(高校生以上)があります。

■応募規定

共通事項 応募作品は一人三首以内。未発表作品に限ります。

作品の著作権と2次使用権は当実行委員会に帰属します。また、作品(応募票)の返却は致しません。

作品について

 

短歌は応募票(ウラ面に記載。自作可)に記入し、提出して下さい。

また、氏名、年齢、区分、住所、電話番号等のご記入をお願いします。

応募票は、下記応募先まで直接お持ち込みいただくか、郵送にてお願いします。

下記の当実行委員会のHPよりインターネットでも受付いたします。

■応募締切  平成30年5月11日(金)到着分まで

■応募先  弘法山古墳桜まつり実行委員会 事務局あて

(1) 郵送     松本市並柳1-23-3 ㈲松本精機製作所内

(2) 電子メール  http://namiyanagi.com

■選考  第26回弘法山古墳桜まつり実行委員会

選考責任者 大輪 敏雄氏(元窪田空穂記念館館長)

■入選作品数  小中学生の部より若干数 及び 大人の部(高校生以上)より若干数

■審査結果  入選された方には5月中旬頃にお知らせします。また、6月3日(日)に行われるコン

クール表彰式にご招待します。

■展示場所  庄内地区公民館(7月頃まで)

■お問合せ先  弘法山古墳桜まつり実行委員会 委員長 大嶋健資(℡090-2529-3310)

なお募集要項はHPからもダウンロードできます。http://namiyanagi.com

 

【ホームページからのご応募はこちらから受付しています。】

作品1 (必須)

作品2

作品3

ふりがな(必須)

氏名 (必須)

年齢(必須)

区分(必須)

郵便番号(必須)

住所(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス

 

Share