弘法山‘S 山雅支援のご提案のお知らせ

弘法山‘S 山雅支援のご提案のお知らせ

弘法山‘s団長 関 学

 新型コロナウィルス感染の緊急事態宣言で外出規制も久しい中、団員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

弘法山’sといたしましても、当面リーグ戦も開催されないなか、団員の皆様の中には、こうした時こそ、応援団として何か貢献できることはないかとのご意見を頂きました。 そうした事情も踏まえ、先日三密を避け短時間で役員会を開催検討し、下記の通りご提案をさせていただきたいと思います。

 この件に関しましては、山雅事務所より協力の要請もあり、この度の試合延期によるグッズ販売が出来ない中、少しでも支援しようと企画いたしました。

 コロナ渦の中、長い間休校が続き、これ以上、子供達の気持ちが荒んではいけないとの危惧もあり、ご両親への負担軽減も考慮した、並柳商工会の主催による弁当の無料配布事業に協賛することで、山雅にも協力できるのではと思い計画いたしました。

 そして、役員会では当初サッカー教室等計画していましたが当面実現出来ないため、会費の一部をこの事業に使わしていただき、皆様のご賛同をいただきたく思い、ご連絡申し上げる次第です。この状況下で、全員が集まることも難しく、皆様におかれましては、自分のこともままならないことは重々ご察し致しますが、こうした活動を支援することにより、少しでも、子供を通じてこの地区の方々に弘法山‘Sことを知っていただき、リーグ戦が始まる折にも応援できたことを誇りに思えるのではないでしょうか。

 お忙しいところ申し訳ありませんが、ご検討を頂き、早急に実施いたしたいと思いますので、ご意見よろしくお願いします。

山雅支援事業

実施方法   : ガン豆君150袋(100g100円)を買い取り、無料配布

配付時期、場所: 5/30 11:00 庄内地区公民館 1Fロビー

対  象   : 庄内地区育成会の子供達(弁当の無料配布とともに)

配付数量   : 150袋予定(予備含む)

主  催   : 並柳商工会

協  賛   : 弘法山‘S・庄内地区こども育成会・信州子供食堂ネットワーク・八十二銀行つかま支店・庄内地域づくりセンター

PDFデータダウンロードはこちらから

Share